メインマシンマシン ムルティストラーダ
Ducati 2003 MultiStrada 1000DS
ムルティストラーダ
【楽天トラベル】
ムルティストラーダはイタリアンなバイク。
街乗りからツーリング、山岳道路も楽しいです。
ラテン系グラマラスなデザインかと思いきや、跨るととってもスリム。
峠道を目を三角にして走らなくても流すスピードで楽しいです。

イタ車は手がかかるという方もいらっしゃいますが、乗って約2年で
車検に出すというとき初めて動かないというトラブルが発生しました。
原因は分かり次第更新致します。原因はオートチョークのサーボユニットでした。。
それまでは走行不能に陥るトラブルは無かったです。
幸いドカティアシスタントのワランティがぎりぎり残っていたため負担もなく修理できそうですできました。

2004/8/20 初めての重大トラブル発生!トップブリッジにクラック発生 部品交換のため入院中 併せて1年点検実施
2005/6/12 こんな○に発車できないなんてーセルが回らない燃料ポンプの動作音がしないと言うことでドカティアシスタントを呼んで入院 併せて車検とカスタム実施
multi-カスタム
BAGSTER 20L装備時
Bugster20l
BAGSTER 9l装備時
Bugster09l

2005年7月 カスタム
multi-カスタム STM EVO ECO,STMフレームプラグ,CMコンポジットカーボンクラッチカバー,ライディングハウス カーボンタイミングベルトエアメッシュタイプ
ホイールペイント前 ホイールペイント後
DIDゴールドチェーン 自殺スタンド改善
2005年12月 足回りのチューニング

スクーデリアオクムラ店内にて

フロント リア
ムルティストラーダに乗りかれこれ2年ちょっと。
走行距離も18,000Kmを越えたのでメンテナンスを兼ねてスクーデリアオクムラへお願いいたしました。
内容としては
前後のフルメンテナンス
前後MEダンピングチューニング
前MEスーパースポーツスプリング
後ハイパーコイル
後カラー製作(スプリング受カラー)
工賃

で15諭吉強
どういう風にセッティングしたいかということが明確なため(ツーリングと峠遊び)ショップからこういうセッティングはいかがですかという提案を頂き、お願いいたしました。
オーリンズ等のリプレースもいいのですが値段が高いこと、自分でセッティングを行うにはかなりの時間を要すること等を考えればかなりのお得だと思います。

2007年6月 プチなカスタム

ブレーキリザーブタンクキャップ交換 クラッチリザーブタンクキャップ交換

ブレーキ周り
黒い塗装面のしたからアルミの粉が吹いてきて汚くなってきたので交換しました。
ライディングハウス/アルミマスターシリンダーキャップセット
ライディングハウス/アルミマスターシリンダーキャップセット MULTISTRADA


 
 ムルティストラーダのカスタム&運用履歴 
2003/7/12納車 
2003/8/5渋滞のクラッチ操作にめげてAELLAのクラッチレリーズピストンとクラッチスプリング交換(ずいぶん軽くなった。スプリングのお皿は見えないのに赤皿にしたw)1
2003/8/31トップケース導入(普段ははずしている。)2
2003/9/EBAGSTERタンクカヴァー&タンクバッグ20l導入3
2003/9/Eスクリーンをハイトタイプに変更4
2003/9/Eメンテ用にセンスタ導入5
2003/11/Mナックルガード(マグナム製)導入6
2004/3/14納車時から頼んであったリヤマッドガードがようやく届いて導入7
2004/4/24ヨシムラサイクロントライオーバル スリップオン導入8
2004/7/19ハンドルブレース導入9
2004/8/201年点検とトップブリッジクラック発生のため部品交換10
2004/9/11ドカジャパンキャンペーンでブレーキマスターバンジョーボルト交換11
2004/10/19ディトナ マルチステップ導入12
2005/1/8BAGSTER OFF Road 9lバッグ導入 
2005/3/27オイルクーラーホース(デリバリーホースおよびリターンホース)のリコール対策 
2005/4/23ピレリ ディアブロ 前後タイヤ換装 
2005/6/12こんな○に発車できないなんてー燃料ポンプが動作しない、セルが回らないので初めてドカティアシスタントにお世話になる。そのまま車検&カスタムの為入院。
原因はオートチョークのサーボモーターの故障。
CPUからの信号がオートチャークユニットから帰りの信号が帰ってこなくなったことが次の動作である燃料ポンプ動作まで行かなかったことが原因。
ドカジャパンでは初めての現象らしい。
 
2005/7/15初車検終了 今回のカスタムは次の通り 
2005/7/15STM スリッパークラッチEVO ECO導入 
2005/7/15クラッチカヴァー カーボン化 CMコンポジットの三日月形 
2005/7/15タイミングベルトカヴァー カーボン化 ライディングハウス製エアメッシュ型 
2005/7/15車高調整ロッド AGハマー製 
2005/7/15前後ホイールペイント ブラックにレッドのピンストライプ 
2005/7/15フレームプラグ STM製アルミプラグに変更 
2005/7/15別名「自殺スタンド」を1000SDSで採用されたものに交換 
2005/12/17前後サスペンションをスクーデリアオクムラでMEチューニング 
2006/7/16FAR LEDミラーへ変更
2006/10/28ミシュラン パイロットロード 前後タイヤ換装
2007/6/9ライディングハウス/アルミマスターシリンダーキャップセット MULTISTRADAに交換 
 番外 
2004/7/4ムルティにあわせMOMO Devil購入 
 今後の予定 
 バックステップ&ハンドル(余裕ができたら。) 




敷居が高いと思っている方、今時のイタ車そうでもないので一度お試しを。

更新 2007/6/17 ネオけんぼう


トップにもどる
バイクと日々の戯言Blogにもどる
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー