2005年どたばた北海道ツーリングデビュー
フェリーの怠惰な一日&いよいよ北海道上陸

9/10(土)

楽天トラベル
AM1:00
いよいよ乗船開始です。
すずらんラウンジDuoblogの出張所に携帯でblogを更新してから乗船。
今回敦賀からバイクで北海道入りをするのは20台ぐらい。数台のグループはいるものの一般的な夏休みをはずしているせいか殆どがおいらと同じソロライダーのようです。
バイクは順に駐車し積んでいる荷物を降ろします。
必要な荷物だけを持ち受け付けロビーで船室の割り当てをしてもらいます。
ロビーは受付と売店、手前にはお風呂とコインランドリーがあり飛行の旅行に比べてかなり快適です。
すずらん2等寝台今回は2等寝台です。
2段ベットですが、寝台利用者が少ない場合下の段だけを使います。
また家族連れやグループになると上下段を利用するようです。
この際に小さなお子様は安全のため下段に子供は使用してくださいとの注意書きがあります
ベットメイクはセルフサービスです。
シーツが2枚、毛布が1枚、枕と枕カバーがつきます。
すずらん男性浴場 部屋に行き荷物を置きべっどメイクもそこそこに速攻に風呂に行きましたがすでに先客が一杯いました。
浴室は結構広くカランも7つぐらいあり船の中とは思えないですね。
画像は翌朝誰もいないときに撮ったものです(^O^)
夜の海を見ながらビールを飲る のんびりと入るのはあきらめ汗を流す程度にして売店で北海道地域限定サッポロクラシック500mlを購入船内での履き物にスリッパ\150を購入しすっかりくつろぎモードです。
この\150のスリッパ、タオル生地でできていて気持ちいいです。船室いる間ずっと使ってました。
結構気に入っています。
CB400SF乗りの学生さんと情報交換&おしゃべりをして今日はもう寝るとします。
AM2:00に就寝おやすみなさいzzzzz

AM6:00
現在石川県沖 携帯電話のアラームで起こされ外の空気を吸って来る。
いったい今はどこにいるんだろう
ラウンジに行くと現在の位置を示すモニターがありどうやら石川県の沖、能登半島の手前だろうか?
まだ眠いので二度寝。zzzzz

AM8:00
朝風呂に入り前日買ったおにぎりで朝食
まったりとしつつ 昨日のGPSログをPCに保存したりデジカメデータをPCに保存。
今こうしてツーリングレポートを書いております。
CB400SF氏と話しているとBMW R100氏が合流。
彼らはすでに何度も北海道へツーリングしているらしくいろいろ情報入手。
CB400SF氏に言わせれれば宗谷丘陵が絶対おすすめらしい。
これは是非行かねば!
おいらからは「着ぐるみ冒険家」の情報を提供w
CB400SF氏もBMW R100氏も探してみるということ。
会えたらいいなぁ。

PM0:00
CB400SF氏とお昼ご飯。
船の飯は高いね。
チャーハン\600を食す。
食後マッサージ機で体をほぐしてまったりする。

PM3:30
青函海峡に入り携帯電話が再び圏内になる。
メールでDUOBLOGを更新しているとV-RODさんからのメール。
札幌は曇りと情報を頂く。
雲行きは怪しいかも・・・・

PM5:30
青函海峡の夕焼け フェリーの館内アナウンスが入る「青函海峡を通過後、3時間で苫小牧東港に入港予定」とのこと。
いよいよ北海道だ!気分は盛り上がって来ましたよ。

PM6:30
青函海峡の通過 モニターを見ると青函海峡は通過したようだ。

PM8:30
苫小牧東港入港と思いきや後30分掛かるとのこと。

PM9:00
下船準備におおわらわ 苫小牧東港に入港
BMW R100氏は静内方面へ行くという。
おいらとは逆方向で回るらしい。
CB400SF氏は苫小牧を経由し支笏湖のキャンプ場へ向かうとのこと。
苫小牧市内までは同じ方向なのでしばらく併走です。
苫小牧は雨こそ降っていませんが路面は濡れていてそれまで雨が降っていたようです。
市内に入りCB400SF氏や他のライダーさん達といつの間にかはぐれていつの間にかひとりぼっち。
さてホテルはどこだ?

PM9:30
土地勘がないのでいったいどこを走っているのやら。
\(∀゜\)ここは何処? (/゜∀)/ホテルは何処だ?
まずは基点となる場所を探すことに。
とりあえず苫小牧駅を探すことにする。
看板通りに走ってきたがいつの間に駅の看板が見あたらない。
不安にかられコンビニに買い物している人に道を聞くことにする。
○ーソンから丁度出てきた人に尋ねるとどうやらジモピーでいない模様。
進行方向を指さしあっちの方らしいと言うことだ。
実は道を尋ねたこの方とは意外な場所で再び再会することになる。
でそっちの方に走ってすぐに信号待ちでとかまっているとなにげに後ろを振り向くと・・・目的のホテルじゃん
なんと道を聞いた○ーソンの隣だったんですね。
灯台もと暗し。
すぐにUターンしてホテルにチェックイン。
ラーメン ニングル晩飯を食べに行くとして、ホテルの人に飯屋はないかと訪ねたらこのあたりは10時に閉まっちゃいますよといわれ近くのラーメン屋ラーメンレストラン ニングルへ。
東披肉 餃子 生ビール 大きな角煮が入っている東披肉(トンポーロー)と餃子北海道入りの乾杯で生ビール合計¥1,600を頼んで一人で乾杯。
さぁ明日から走るぞと気合いが入る。
おなかは膨れたが(美味かったですよラーメン)まだ飲み足らないので隣の○ーソン
でビールとおつまみを買い込みホテルの部屋で一人酒盛りをするおいらでした。
明日はV-RODさんと朝飯をご一緒にする予定なので早めに就寝するとします。
お休みなさい。zzzz

9/10 本日の走行パス
10日の走行パス 本日の走行パスはこんな感じ
苫小牧東フェリーターミナル→R235→R234→P259→R36→苫小牧プリンスホテル本日の走行距離:59Km
本日の走行時間:30分
総走行距離  :15827〜15973Km 146Km
本日の走行時間:3時間30分
ODDメーター  :15973Km
燃費     :給油なし
総燃料    :−L


9/09に戻る
9/11につづく
2005年どたばた北海道ツーリングデビュー メニュー
バイクと日々の戯言Blogへ戻る
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー