2013年北海道ツーリング
いよいよ北海道上陸だホッカイダー変身(工事中)

8/9(金)
楽天トラベル
8/9(金)すいせん出港
[出港]
すいせんラウンジで生ビールを飲みつつ、たこ焼きを頂いていると離岸したであろう振動があったので外を見ると少しずつ港を離 れているようだ。
生ビールも飲み干したので、売店で今度はサッポロクラシックのロング缶とロック氷を買った。
眠くなるまで飲むつもり。
結局、2時ぐらいまで飲んで床に就いた。
美味い酒です。


[すいせん能登沖]
目が覚めると既に夜が明けているような感じがするのだが、2等寝台の部屋のカーテンは閉め切られていて、窓側の御人はまだお休 みのようなのでカーテンを開けるわけにはいかず、ホールの方へ移動してみる。
徒歩ゲート近くに現在の位置を示すモニターがあり確認するとどうやら現在は能登沖にいるようだ。
昨日のうちに買っておいた朝食をつまみに朝から一杯飲ることにした。
朝酒美味いね。
今日の20:30には苫小牧西港に着くのでお昼までは飲んで大丈夫かな。
11:00ごろまで素人芸に毛の生えたジャグリング芸人を見つつ楽しんで、夕方までお昼寝します。
なんて贅沢な気分。


[すいせんコンベンションホール]
16:00から「MIB3」を上映のことらしい。
そういえば見ていなかったなと思い、コンベンションホールへ向かう。
かなり立派なホールで50人ぐらいは入れそうな感じだ。
MIB3は面白かったよ。
40年前のK演じるジョシュ・ブローリンとウィル・スミスの掛け合いは面白かった
ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズはいい感じです。

[苫小牧東港]
映画を見た後に軽く睡眠をとって起きてみたらもう苫小牧西港の手前である。
後、一時間もすれば下船であろうと思うが、バイクの下船はどうせ一番最後となるのでゆっくりと下船準備をする。
30分を過ぎたところで入港の時間のアナウンスが入る。
もう直なので外の様子をうかがうと、どうやらどんよりとした曇り空である。
ついて早々にテンション下がるわーと思っていたら同様に他のライダーもテンション下がっているようである。
徒歩での下船の案内が入り、しばらくすると車の下船案内が入った。
もうちょっとかかるのだろうと思っていたら直後にバイクの下船案内が入る。
おや?早すぎでないのか?と思いながら車両甲板に降りると、むぁっとした熱気が体を包むちょっとした不快感。
やっぱりまだ車は待機中じゃないか。
車がいる限り詰めに詰めまくったバイクはろくに荷物も積むことができない。
結局準備ができないので、空気の悪い車両甲板で待つだけである。
車がある程度出るまでに20分程度まってようやくバイクを後ろに引き出して荷物を載せることができた。
バイクの前方にあったパニアを取り出し載せて、ナビに宿泊先である「苫小牧グリーンホテル」を入力しレインスーツを着込むと 準備万端だ。
準備ができ次第、甲板員の誘導に従い下船をする。
外は真っ暗。
バイクが次々と闇の厚真へ消えていく。
ほとんどのバイクは札幌方面を目指すのか高速道路方面に行くが、テネレを国道を進み苫小牧市街方面へ走らせる。
雨は霧雨のような細かい雨粒で、シールドに張り付いて暗い夜道では凄く見づらい状況なので先行する車を目印に走ること30分ホテルに到着です

[苫小牧グリーンホテル]
苫小牧市内に入ると回りは明るくなり、雨脚も弱ったので比較的走りやすくなった。
ナビの誘導で無事ホテルに到着。
カウンターで気が付いたのだが前回泊まったホテルだった。
それまで予約を取った時も全然気が付いていなかった。
部屋に入り、さっとシャワーだけ浴びてすっきりしたのち、早速苫小牧の繁華街へ繰り出すのであった。(笑)
1階に降りると先ほど停めた時よりもバイクが増えていたのだが、この時期バイクのお客様が多いせいか、表の駐車場の一角はバ イク置き場に替わっておりいろいろ見ていると、中には10インチのタブレットをハンドルに固定しているF800GSがいたりして面白 かった。
雨が小雨ながら降っていたのでフロントでビニール傘を借りていきました。
忘れないようにしなくては。
ホテルから駅と反対方向へ行くと、所謂飲み屋街があるのだが、雨ということもあり折畳のティンバーランドを長時間履いて歩く のもちょっとなぁと途中の小料理屋さんを覗いてみたが軒並み「あと少しで暖簾を下ろしますが」のつれない返事。
結局、飲み屋街まで10分ほど歩いて到着してしまった。
ここまで来たのだから前に入ったことがある「海鮮茶屋海陽」へ。
ここならば固いかなと思い、以前頂いたメニューを回想してみると、フジツボがあったなと思い出した。
中に入るとシックな和風な内装は以前と同じで変わっていません。
カウンターに通してもらいまずは生ビールを頼み、メニューを見たが残念ながらフジツボはありませんでした。
カニのような味わいでなかなか珍味であったが、メニューには無いようなので別の物を注文する。
お料理はいかそうめん、サバ山わさび棒寿司、蟹入り玉子焼き、牡蠣の天ぷら
日本酒は国士無双(1パイに満たなかったのでサービスしてくれました)+北海鬼ごろし+北の錦(冷酒)、大変美味しく頂きまし た。
〆て¥4750
天気は良くありませんが、美味しいものを頂いて満足です。
さて、ホテルに戻って明日に備えて寝ることにしましょう。
おっと傘を忘れずにね(笑)
更新:2013/09/03


8/9 本日の走行パス
本日の走行パスはこんな感じ

☆★☆今回の装備☆★☆
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
容量は可変できます。

22lから28l(片方で)
斜めにカットされているのでスポーツバイク系のアップタイプなマフラーにも対応できます。


8/10へつづく
2013年北海道ツーリング メニュー
バイクと日々の戯言Blogへもどる

けんぼう作; 2013-8-25更新:工事中
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー