2006年北海道ツーリング
神威岬はしんどい 帯広→札幌→小樽→積丹

8/16(水)
楽天トラベル
7:00 帯広みどりヶ丘公園ホテル
天気予報通り小雨です。
路面は濡れています。
レインウェアとブーツにに防水スプレーを吹き付け出発
まずは日高方面へ
雨はほとんど降っておらず路面も乾いてきました。
このまま晴れると良いのですが。

8:40 道の駅樹海ロード日高
道の駅樹海ロード日高 道の駅樹海ロード日高に到着
対向車に自衛隊車両を多く見かける。
雨も小康状態だが進行方向には厚い雲が、
まだレインウェアは脱げないようだ。
軽く朝飯と給油を済ませ出発する。

9:00 日勝峠
峠は雲の中 日勝峠は白乳色の霧
雨こそ激しくならないが視界は最悪ペースがあがらない。
昨日も今日もこれかい。

10:30 道の駅マオイの丘公園
道の駅マオイの丘公園 道の駅マオイの丘公園に到着
空には一部晴れ間も見える
路面も乾いて良好だ。
これでようやくレインウェアを脱ぐことが出来る。
レインウェアの中は濡れないがムレムレ。
あーさっぱりした。

11:30 札幌 時計台
札幌 時計台 札幌市内に入るととたんに蒸し暑い
通り過ぎるだけにしようかと思ったが、せっかくなのでメジャーな時計台に寄っていく。
まぁ通り道だったのでついでです。
すごい人だなあ。
やっぱり有名なんだね

13:10 小樽のお寿司屋 魚真
魚真 魚真寿司

土瓶蒸し 小樽のお寿司屋 魚真に到着
ウニ丼も捨てがたかったが魚真寿司\2,500にする。
土瓶蒸しがサービスがついてきました。
お寿司も土瓶蒸しも美味しく頂きました。
小樽港のあたりはお祭りでもあるかのようにすごい人出
バイクも止めれそうにないので余市に向かうことにします。

14:00 余市ニッカウィスキー
余市ニッカウィスキー 余市ニッカウィスキーに到着
工場見学とお土産購入。
ここも原酒がありましたが、25年ものの原酒はとても手がでません。

ブランデーソフト 試飲もありましたが、残念ながら出来ませんので代わりにブランデーソフトを試しました。
香りはブランデーながら味はバニラソフトという不思議な感じです。

15:14 積丹半島
こけそうな岩 積丹半島にはいると奇怪な岩が多いそんな中の一つ
ここまで来たらいつこけてもおかしくないよなぁ

16:00 神威岬
神威岬駐車場 神威岬に到着
せっかくだから先っちょまで行って見ることにする。
軽い気持ちだったが、すぐに後悔

神威岬 入り口 めちゃとおいやんけ
結局往復40分以上掛かってしまった。
馬の背のような地形ですれ違うのも大変。
両サイドの海はとてもきれいでまさにブルー
気持ちもブルーになってきた。
めちゃしんどいわー

神威岬 何とか神威岬の先っちょに到着
ツバメがすんごい飛んでました。
ああ、これをまた帰らなきゃならんのか。
帰りはもっとつらく駐車場にたどり着いた頃には口も利けませんでした。

17:00 民宿 海のや
本日のお宿『海のや』に到着
チェックインを済ませ早速風呂にいく。
行くと浴槽は空?
聞いてみると勝手に入れてねとのことすぐに入りたかったんだが仕方ありません。
これなら途中で温泉は行ってからこれば良かったよ。

18:00 民宿 海のや
ビール付き夕食 鍋
お風呂を済ませ夕飯です。
お魚美味かったです。
積丹といえばうにです。
ちゃんとウニもついてました
美味かったです。 楽天から予約と言う事で生ビール一杯サービスでした。 本日はこれで終了おやすみなさい。

8/16 本日の走行パス
16日の走行パス

本日の走行パスはこんな感じ
帯広みどりヶ丘公園ホテル→帯広市内→R38→日高→R274→札幌→R5→小樽→余市→R229→余別町→神威岬→積丹 海のや
本日の走行距離:332Km
本日の走行時間:10時間00分
総走行距離  :16633〜18457Km 1824Km
総走行時間  :45時間00分
ODDメーター  :18457Km
燃費     :日高   給油 4.49L 走行距離 135.6Km 燃費 30.20Km/L
        新小樽  給油 5.30L 走行距離 168.6Km 燃費 31.81Km/L
総燃料    :46.60L

☆★☆今回の装備☆★☆
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
容量は可変できます。
22lから28l(片方で)
斜めにカットされているのでスポーツバイク系のアップタイプなマフラーにも対応できます。


8/17へつづく
2006年北海道ツーリング メニュー
バイクと日々の戯言Blogへ戻る

けんぼう作; 2006-9-1更新;
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー