2006年北海道ツーリング
野付半島→納沙布岬 今日は岬めぐり

8/14(月)
楽天トラベル
7:00 ホテル摩周
R80とシェルパ 出発の準備をしているとボクサーツインの音が近づいてくる。
dukrum7さんのR80です。
すごいなぁ時間通りぴったり7時。
道道の飛び出し蝦夷鹿には注意しようという話題になり、そうやいや去年は最初は感動したが、そのうち君らは野良猫かっていうぐらい見たもんな。
そう思えば交通事故も起きるよな。
お互い安全運転で楽しみましょうと言うことでお別れしました。
dukrum7さんはキャンプの撤収かもう一泊するかどうか迷っておられましたがどうしたかな?
おいらは硫黄山を回って摩周湖へ行くコースを行きます。

8:25 硫黄山
硫黄山 温泉たまご
硫黄山到着
黄色く硫黄で染まった山肌の方へ向かっていくと吹き出す蒸気で温泉卵を作っている。
どら、おいらも一つ頂くとするかと思って見てみると5つで\400なり…・・
しばし葛藤。
5つも食えねぇよとあきらめたら。
日持ちするので買っていってといわれたので買いました。
一つは熱い内に頂きましたが硫黄臭いハードボイルな卵でした。
置いてあるお塩で頂きましたが、まぁこんな物でしょう。

8:45 摩周湖第三展望台
摩周湖

摩周湖第三展望台に到着
霧の摩周湖はどこへやら。
もうばっちり見えています。
硫黄山もここからきれいにみえます。
今日も天気はいいです。

10:00 中標津の回転寿司すしロード
中標津の回転寿司すしロード 中標津の回転寿司すしロードに到着。
まだ早すぎなので当然お店は開いていません。
11:30からだそうでそんな時間まで待てるわけもなく、今回は断念して野付半島へ向かった。

11:00 野付半島のナナワラ
野付半島のナナワラ

野付半島のナナワラ→トドワラ→龍神崎に到着
画像はナナワラです。
途中の道は海と海の間を走っていますがこの半島いまも浸食が進んでいるそうだ。
龍神崎は灯台があるだけ、何かもの悲しい風景だ。
途中のトドワラまで戻ってなにか食べようと思ったが、根室まで走ってエスカロップを食べることにした。
根室の『喫茶どりあん』を目指してシェルパを走らせた。

13:00 根室 喫茶どりあん
根室喫茶どりあん エスカロップ

根室喫茶どりあん到着
人気店なのでお店の前には行列ガ出来ていた。
ちょっと待ってカウンターに座ることが出来ました。
こういうときはお一人様が有利なんです( ̄▽ ̄)
注文はもちろんエスカロップ。
薄いカツレツにデミソースが掛かっており、バターライスの上にのっかっています。
同じプレートにはサラダが盛られています。
こういう洋食どこかで食べた気がしますが、このバランスはなかなか美味しい。
エスカロップ侮りがたしってところです。

14:00 納沙布岬
納沙布岬 納沙布岬に到着
去年は断念した最東端です。
花咲蟹のお店が一杯です。
とりあえず携帯でブログを更新
お店を見ていると結構するね。
やっぱ蟹は高いや。(後日談だがこの数日後この沖で蟹漁船がロシアに拿捕され乗組員が命を落とすという事件が発生しました。なくなられた方のご冥福をお祈りいたします。)

てっぽう汁 そんなとき一つのお店がてっぽう汁を振る舞ってくれた。
うまいなぁ蟹美味いよ。
お店から出ると送料込みで他のお店よりお値打ちっぽい。
花咲蟹3杯で送料込みで\8,800ここでお土産購入。
着日程指定で帰る日の夜にお届け予定。
(旅行後、届いた花咲蟹を頂いた。美味しいのですがこの事件で複雑な気持ちでいただきました。)

15:00 花咲漁港
宿にそのまま行くのは時間が早すぎるので花咲漁港へいってみると、納沙布よりお店が寂しい。
まぁいいや次へ向かいます。

15:30 根室車岩
根室車石 天然記念物ということで見に来ました。
ホイールストーンというそうです。
崖や海岸にそういった形状の岩があります。
景色は良いですが寂しい場所ですね。
財布も少々寂しくなったので銀行を探すことにします。
車石

16:00 根室市内
Mio(ナビ)で検索すると北海道銀行がある。
そこで軍資金をおろしましたが銀行手数料\105を取られるのがむかつくんですけど。
シェルパのチェーンもガシャガシャと音がする様になったのでオレンジと黒の大手カーショップに駆け込んでチェーンルーブルを購入
チェーンにオイルを補給し、問題解決。

16:30 ゲストハウス ケルン
ゲストハウス ケルン 本日のお宿ゲストハウス ケルンに到着
チェックインをすませ部屋に一段落。

18:00 タイエー
データ整理を済ませコンビニへ
24時間営業であるが総菜やできたて弁当が充実しているタイエーへ
家の近くにも欲しいぞタイエー
ここで寝酒と雑誌を買い込む。

19:00 甲ら屋
甲ら屋 さんまの刺身

宿泊地前にある甲ら屋を紹介され夕食をたべに行く。
どうやら定食がメインでお酒は二の次。
割高感は否めないがサンマの刺身は美味しかった。

20:00 ゲストハウス ケルン
根室は涼しくて良いです。
窓を開けていると虫が入ってくるのが玉に瑕
網戸ぐらいつけて欲しい物だ。
部屋に戻りさっき買い込んだビールで再び一杯飲りながらTV見ています。
明日も良い天気だといいなぁ

8/14 本日の走行パス
14日の走行パス
本日の走行パスはこんな感じ
弟子屈摩周温泉 ホテル摩周→R243→屈斜路湖 和琴キャンプ場→R243→R391→P52→硫黄山→P52→摩周湖第三展望台→R243→虹別→P13→中標津→R272→標津→R244→P950→野付半島→P950→R244→別海町→R243→厚床→R44→根室市内→P35→納沙布岬→P35→P310→根室車石→P310→R44→ゲストハウス ケルン
本日の走行距離:337Km
本日の走行時間:9時間15分
総走行距離  :16633〜17785Km 1152Km
総走行時間  :33時間15分
ODDメーター  :17785Km
燃費     :弟子屈  給油 6.38L 走行距離 167.9Km 燃費 26.32Km/L
        厚床   給油 5.30L 走行距離 165.5Km 燃費 31.23Km/L
        根室   給油 3.10L 走行距離  97.3Km 燃費 31.48Km/L
総燃料    :26.77L

☆★☆今回の装備☆★☆
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
即納!お得な8大特典 ナビ対応GPS付き Mio P350 送料/代引手数料無料!★
【そのまま内税】Mio168シリーズ用自転車・バイクRAMマウント(Uボルト)
KAPPA TK714
容量は可変できます。
22lから28l(片方で)
斜めにカットされているのでスポーツバイク系のアップタイプなマフラーにも対応できます。


8/15へつづく
8/13に戻る
2006年北海道ツーリング メニュー
バイクと日々の戯言Blogへ戻る

けんぼう作; 2006-9-17更新;
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー